ささやかだけど、役に立つこと

日々のライナーノーツ

お出掛け・旅行

横浜のおすすめのホテル・何度も利用したリアルな感想2 横浜ベイホテル東急編

更新日:

横浜有名ホテル ここが良い&ここがイマイチ・横浜ベイホテル東急編

みなとみらい景観

横浜のホテルに何度も宿泊・利用した経験をもとに、有名ホテルの「ここが良い」「ここがイマイチ」な点をリアルに綴っていきます。

1回目の記事はこちら
「横浜のおすすめのホテル・何度も利用したリアルな感想1 横浜ロイヤルパークホテル編」

実際に泊まったり、利用(食事など)したホテルは

・横浜ロイヤルパークホテル(宿泊・朝食・食事)
・横浜ベイホテル東急(宿泊・朝食・ルームサービス)
・ヨコハマグランドインターコンチネンタル(宿泊・朝食)
・ニューオータニイン横浜プレミアム(食事)
・ニューグランドホテル(食事)

2回目は横浜ベイホテル東急です

横浜ベイホテル東急

横浜ベイホテル東急外観画像引用元:https://www.tokyuhotels.co.jp/ja/index.html

いまだに以前の名称略「パンパシ」と呼んでしまうのは、新しい物事に順応しにくくなる加齢のなせる業でしょうか。

ちなみに前回書いた「横浜ロイヤルパークホテル」もJALホテルズと提携していた時代の名残でしばらくは「ニッコー」と呼んでいました。。

横浜ベイホテル東急は、みなとみらいを代表する3つのホテル「インターコンチネンタル」「ロイヤルパークホテル」の中で一番新しく、経年劣化が3ホテルの中では比較的少ない。

ホテル全般について

横浜ベイホテル東急客室画像引用元:https://ybht.co.jp/

良い点

・みなとみらい駅から直結しているので、駅からのアクセスがよい。
公式サイトによると”みなとみらい線「みなとみらい駅」から徒歩約1分”とあるが、1分はさすがに厳しい…

・みなとみらいのホテルの中で唯一ベランダ付の部屋があり(ルームタイプによる)、外に出て景色を楽しめる。

・オフピークチェックアウト、エクスプレスチェックアウトを導入しているので、利用すればスムーズなチェックアウトが可能。

詳しくは公式サイト
「よくある質問/宿泊について/チェックイン、チェックアウトの時間を教えてください」https://ybht.co.jp/faq/

・食に力を入れたホテル。フレンチの「クィーンアリス」、中華の「トゥーランドット游仙境」、和食の「大志満」等の人気店を揃えている。

・朝食ブッフェでは「メゾンカイザー」のパンが用意されている。

・ルームサービスで中華の「トゥーランドット游仙境」和食の「大志満」「カフェ トスカ」の料理がいただける。

イマイチな点

個人的な経験を中心に。。

・洗面の水栓金具にいつも頭かおでこをぶつけてしまう(宿泊するたび100%の確率で)
毎回、「今度こそぶつけないように!」と気合を入れて顔を洗うも、同じ失敗を繰り返す。洗面ボウルが小さいのもやや不満。

洗面水栓金具画像引用元:http://www.imliving.com/

・部屋にふた付容器に入ったポプリがあり、部屋に案内されたときスタッフの方がそのふたをあけてくれるのだが、そのポプリが香ったことがない。鼻を近づければ香る…と思う。

・毎回禁煙ルームを利用。1度だけ禁煙ルームにもかかわらず、バスルームの換気口から煙草の臭いが流れてきたのでフロントに連絡。まずは、消臭剤にて対応。換気口から流れてくるのに、消臭剤だけでは消えないのでは?と思ったが、しばらく様子をみることに。だんだん臭いが充満してきたので、再度連絡。そこでルームチェンジとなった。

・横浜ロイヤルパークホテル同様、宿泊料金は安くはない。

・駐車場はクイーンズスクエアのクイーンズパーキングを利用。
※分かりにくい点として入口が何か所かあり、ホテル正面Pから入らず他の入口から入ってしまうと、混雑時、クイーンズスクエアに買い物で来た車の列に並ぶことになるので注意。

横浜ベイホテル東急駐車場入口画像引用元:http://www.qsy-tqc.jp/

初めて駐車場を利用するときはホテル公式サイトクイーンズスクエア公式サイトでホテル専用入口を要確認。
また、自分が停めた駐車場のフロアと場所をきちんと覚えていることが肝心。(広い駐車場なので)

耳より情報

・ホテル内2F ラウンジ「ソマーハウス」で開催されているナイトタイム・デザートブッフェ『スィートジャーニー』(毎週木曜日、金曜日限定 19:30~22:30)は月ごとにテーマが変わる。大変な人気なので、希望の場合は予約開始日に入れるのがベスト。(例6月分は4/1の予約開始。ホテルサイトで要確認 。
横浜ベイホテル東急ソマーハウススィートジャーニー画像引用元:https://ybht.co.jp/

・ホテルが「クイーンズスクエア」内にあるので、ショッピングや食事が気軽に楽しめる。お隣のランドマークプラザより若年層向けのショップが多い印象。

・コンビニを利用する場合はこちらが一番近い(クイーンズスクエア横浜アット!内)
http://www.at-yokohama.com/floor/

朝食・ルームサービス

横浜ベイホテル東急では朝食は以下の二つで実施。

・オールデイダイニング カフェトスカ
・日本料理 大志満(朝食は土・日曜日、祝日 7:00~10:00 和定食)

私が利用したことあるのはカフェトスカのみ。 大志満は土・日曜日、祝日だけの営業とのこと。
カフェトスカは和洋揃ったブッフェなので、平日和食を希望される方もトスカへ。

カフェトスカ(朝食で利用)

カフェトスカ朝食画像引用元:https://ybht.co.jp/

窓が大きくとても明るい雰囲気。

和洋ともにバランスよく揃っているが、面白味のあるメニューはあまりない。

メゾンカイザーのパンが用意されているのが嬉しい。

自分でオレンジを直接入れるとても大きなジューサーは子どもにとって楽しいアイテム。

混雑しているときにラウンジ「ソマーハウス」も朝食会場となっていたことがある。その時はオムレツを目の前で調理してくれるサービスはなかったので残念だった。

ルームサービス(夕食で利用)

ルームサービス夕食画像引用元:https://ybht.co.jp/

子どもが小さい時はなかなか落ち着いて外食ができない。

ファミレスならともかく、何かの記念日にちょっと美味しいものをと思っても、コース料理などは終えるまでに結構時間がかかるし、何かと気がかり。

横浜ベイホテル東急では「トゥーランドット游仙境」「大志満」「カフェ トスカ」の料理が部屋でいただける。コース料理の提供もあるので、部屋からの夜景も料理も誰にも気かねせずゆっくり楽しめる。部屋なら子どもの好きなTVを付けてもいいし、仮に寝てしまってもベッドでゆっくり寝かせてあげられる。

今回ホテルのサイトでメニューを確認のため見てみたが、以前より少し高くなったような…

横浜ベイホテル東急まとめ

横浜ロイヤルパークホテルと並んでおすすめのホテル。

「食」と「ベランダ」にこだわったホテル。

電車でくる場合は駅直結で、外に出ずに済むので好アクセス。

クイーンズスクエア内のショップやレストランが便利に使える。

 

 

 

 

-お出掛け・旅行

Copyright© 日々のライナーノーツ , 2018 AllRights Reserved.