ささやかだけど、役に立つこと

日々のライナーノーツ

スマホアクセサリー スマホ

iphoneを裸で持ってほしい俳優(年代別に妄想)

更新日:

スティーブ ジョブズの有名な言葉

ジョブズ氏は記者からインタビューを受ける際、録音に使用するiPodにカバーを付けているのを見て、とてもがっかりした表情をあからさまに浮かべこう言い放ちました。

キズのついたステンレスは美しいと僕は思うけどね

私はiphone派じゃないけれど、この言葉は好きです。
スマホなどのガジェットは機能美を堪能したいと。キズもまた味わいだと。

まあ、実際はそこまでカッコよく割り切れない。ジョブズと違い凡人ですもの。

誤解を生むタイトル

記事タイトルを入力してしばらくたってから「ん?」と気づきました。。

裸の俳優さんにiPhoneを持ってほしい、とも取れますね(汗)
「裸」なのはiPhoneのほうです、はい。

自分がスマホケースを外せないなら、妄想すればいいじゃない。
ケースを付けずカッコよくiPhoneを持って欲しい俳優さんを妄想して遊んでみました。

年代別にピックアップ

※登場する俳優さん、並びにiPhoneの種類・スペック設定はすべて妄想上のものです

10代 神木隆之介くんに高校生の役をやってもらう

10代の俳優さん、すぐには思いつかなかったです。
ここはひとつ演技派の神木隆之介くん(20代)に高校生になっていただき、凌ぐ所存です。

高校に入学したお祝いにiPhone(SEシルバー 32GB)を買ってもらった神木くん。
買ってもらったばかりなので裸のままです。うれしくてずっと触っています。
SEで初めて撮った写真は自分の部屋の窓からの風景。2枚目はその日の夕食の写真。
「食事中はしまっておきなさい」とお母さんに叱られる神木君。

20代 菅田将暉くん

個性的で演技派。娘の友達の間でもとっても人気があるようです。

バイクに乗って家にあなたを迎えにきてくれた菅田くん。
家の前で無造作にiPhone(iPhone7 red 128GB)を取り出し「着いたよ」とLINEをくれます。
redなのであえてケースは付けずに裸で使用。
ちょっととんがった感じ、でも優しい菅田君。

30代 桐谷健太さん

auの浦ちゃんでお馴染み。「海の声」がヒットし、歌手としても活躍中。

「ケースとかつけないの?」とあなたが聞くと、
「付けよう付けようと思ってんのやけどな、いっぱいありすぎて結局迷って決められんねん。」(iPhone7 ブラック 256GB )
細かいことにこだわらないおおらかさを感じる桐谷さん。

40代前半 井ノ原快彦さん

NHK朝の情報番組「あさイチ」での司会の仕切りも返しも上手く、コメントに誠実さを感じます。主婦の皆さんからの信頼が厚いです。余談ですが、V6がトニセンとカミセンに分かれていたことを覚えてますか?

ジョブズの精神を崇拝しているイノッチ。
iPhoneも敬意を払って丁寧に扱います。最新機種じゃなくても満足していれば長く愛用します。(iPhone6s シルバーグレー 256GB)
お子さんの写真や動画がたくさん収められていて、収録の合間の休憩時間にそれらを見て、目を細めるイノッチ。

40代後半 大沢たかおさん

白いシャツが似合う心のベストテン第1位。「エビフライはタルタルを食べるための棒」「牛が牧草を食べているからステーキしか食べてなくても、間接的に野菜はとれているはず」は名言。

新幹線で仕事先に向かう大沢さんに偶然出くわしたあなた。声を掛けるのも気が引けたので、そぉっと観察。
おもむろにiPhone(iPhone7 ジェットブラック 256GB)を取り出し、何かを確認するためにじっとディスプレイを見て、すぐに大き目のカバン(ボッテガヴェネタ  トート 黒)に無造作にしまいました。
四六時中、スマホをいじっているタイプではなさそうな大沢さん。

50代、60代

自分が40代なので40代はお二人ピックアップ。一旦妄想〆です。
ちなみに50代だと佐藤浩市さん、60代だと草刈正雄さん(←娘が真田丸以降ファン)などが浮かびました。

まとめ

まとめるほどのこともないですが、ささやかだけどあなたの妄想にお役立てください。
なお、登場した俳優さんについては自分の好みが反映してたり、してなかったり、です。

-スマホアクセサリー, スマホ

Copyright© 日々のライナーノーツ , 2018 AllRights Reserved.