ささやかだけど、役に立つこと

日々のライナーノーツ

子どもとスマホ 便利なアプリ・小技 スマホ IT・WEB 子育て・教育

フリーWi-FiのリスクとWi-FiのON・OFF切替のすすめ

更新日:

 そもそもWi-Fiって

wifiとは

今の時代Wi-Fiという言葉を知らない人はいないと思います。

Wi-Fiとは「Wi-Fi Alliance」という団体に認証された無線LANの認定規格の一つで、現在主流で使われているものです。

Wi-Fi=無線LANというように使われることが多いですが、無線LANの中のブランドの一つと言ってもよいでしょう。

家だと光ファイバーなどのブロードバンドを契約し、ルーターに接続することで無線LAN(Wi-Fi)が飛んでいる、ということになります。

Wi-FiはいつでもON?

wifi スマホ設定

さて、スマホ側の設定はどうなっているでしょうか?

家にWi-Fiがある場合は自宅ではスマホのWi-Fiを「ON」にして使っていると思います。

外出時はどうですか?ONのまま出掛ける、という方も多いのでは。

「スマホが外で勝手にWi-Fiに繋がってしまって。外で使うWi-Fiってよく解らないから繋ぎたくないんだけど。」

と知人から相談を受けたので、

「外出中はWi-FiをOFFすればいいよ」と答えたのですが、「Wi-FiをON、OFFにする設定がわからない…」と。

Wi-Fi ON/OFFの設定

androidの場合、機種によって多少異なりますが上からスワイプするとよく使う設定項目が下りてきます。

そこに「Wi-Fi」があるので、タップすればON、OFFの切替が可能です。

または「本体設定➡Wi-Fi」からでも出来ます。

androidは機種によってWi-Fi自動接続が設定できるものもあり、過去に一度でも繋いだことのあるWi-Fiのエリアに入ると自動的にONになります。Wi-Fiに勝手に繋がるのがイヤな場合は自動接続の設定もOFFにしておきましょう。

フリーWi-Fiは便利なものだけど・リスクについて

フリーwifi セキュリティ

以前に比べて街の中、公共施設、カフェ…さまざまな場所でフリーWi-Fiが使えるようになってきました。

いわゆる「ギガ減る」の状況を回避するため、積極的にフリーWi-Fiを使っている人(特に若年層)も多いです。

ショッピングモール内のフリーWi-Fiのあるカフェ付近でで小中高生が数人スマホを手にして集まっている姿を見かけますが、フリーWi-Fiを拾って(恐らく)ゲームなどをしているのではないでしょうか…

なのでフリーWi-Fiの使用について、親御さんからそのリスクについて教えてあげて欲しいのです。

----------------------------------------

フリーWi-Fiといってもセキュリティ(安全度)がさまざまにあり、これまで一番強固で安全とされていた「WPA2」という方式に脆弱性「KRACK」が最近発見されました。

Googleでは「KRACK」に対するセキュリティパッチを出しましたが、全ての端末に配信されているわけではありませんし、メーカーやキャリアの対応次第となります。(iPhoneの場合、この問題に対応した最新のiOS11.1がリリース済み)

またフリーWi-Fiの中にはセキュリティが掛かっていないものもたくさんあるので、情報が漏れてしまうリスクもあります。フリーWi-Fiを使用する際は以下の点に注意してください。

・提供元がはっきりしているWi-Fiを使う

・アプリは使わない

・Chromeやサファリでブラウジングするときは「https」で始まるSSL化されたサイトだけにアクセスする

*https(SSL化)サイトでも、クレジットカード情報を入力したり、銀行の取引などは念のため避ける

*https(SSL化)とはHypertext Transfer Protocol Secureの略で通信が暗号化されていることを表しています。当ブログもアドレスバーを見るとhttpsで始まっていることが確認できます。

・フリーWi-Fiをより安全に使いたいときは*VPN(バーチャルプライベートネットワーク)を導入する

*VPN(バーチャルプライベートネットワーク)はシマンテックやトレンドマイクロなどでの有料サービス(アプリ)を購入して使う

フリーWi-Fiのリスク回避にはOFF

自分が意図せずにフリーWi-Fiに繋がってしまい、それと知らず通信をしてしまうと情報漏えいのリスクもあるので、外出時はWi-FiはOFFにし、自動接続も解除しておく方が賢明です。

スマホやフリーWi-Fiは大変便利なものですが、自分のスマホの様々な設定や機能、フリーWi-Fiのセキュリティなどあまりよく知ることなく「なんとな~く使っている」という状態がいちばん危険です。

分からないことがあればすぐに調べ、納得して使うことが大切ですが、よく分からないものは使わない、または使えないように設定をしておくことも選択肢のひとつです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-子どもとスマホ, 便利なアプリ・小技, スマホ, IT・WEB, 子育て・教育

Copyright© 日々のライナーノーツ , 2018 AllRights Reserved.