ささやかだけど、役に立つこと

日々のライナーノーツ

海外 台湾 お出掛け・旅行

台湾ビギナー 2017夏休み旅行 報告2【エバーグリーンローレルホテル・華山1914文創園区・プレゼント提案+】

更新日:

台湾ビギナー 2017夏休み旅行 報告1の続きです。

2017年8/7~9の2泊3日、台湾(台北)に行って参りました。

事前に考えたプランはこちらの記事で。

台湾ビギナー・夏休み旅行プラン1

台湾ビギナー・夏休み旅行プラン2

台湾ビギナー・夏休み旅行プラン3

台湾ビギナー・夏休み旅行プラン4

空港からエバーグリーンローレルホテルへ

ホテルに日本語でチェックイン

松山空港からタクシーで10~15分で宿泊先エバーグリーンローレル(最寄駅:松江南京)到着。

海運事業、航空会社を経営する大企業「エバー」のホテル。もともとはエバー本社だった建物をホテルに改装したそうです。

事前の情報通り、フロントには日本が上手なスタッフがいて対応してくれました。聡明かつ可愛らしい女性で、娘と私は「キレイな上に日本語も英語も喋れてステキー♡」と盛り上がりました。

唯一ホテルで撮った写真…

エバーグリーンローレルロビー

チェックイン時刻にはまだ早かったのですが、部屋の準備が出来ているとのことで部屋に荷物を置いてから出かけることに。

ホテル宿泊サイトに載っている写真って実際により広くキレイに写っていたりしますが、こちらのエバーグリーンローレルは写真通り、むしろ想像より広くてとても快適でした。

以下参考にどうぞ

・ミネラルウォーター人数分が毎日補充

・湯沸かしポットあり(コーヒーやお茶も)

・冷蔵庫に有料ドリンク。スペースに余裕があるので買ったものも入れられる。

・使い捨てスリッパあり

・歯磨きセットあり

・バスローブあり、パジャマなし

・金庫は4桁のPIN入力

・ウォシュレットあり

・シャンプーはリンスインタイプ

到着が1時間オーバーなので、急いで予定の場所に出かけます。

華山1914文創園区のセレクトショップ「プレゼント提案+」へ

ホテルから徒歩で行く予定でしたが、時間もなくあまりに暑いのでタクシーで。

日本統治時代の1914年に建てられた酒造工場をリノベーションした華山1914文創園区では様々なアートイベントを開催しています。ぽっちゃり界のディーヴァ「NAOMI WATANABE」の写真展もこちらで行われたとか。

華山1914文創園区

その中にあるプレゼント提案+はアクセサリー、石鹸、カバン、カード類、調味料…etc、様々なMIT(Made in Taiwan)のものを扱うセレクトショップ。いるだけでおしゃれ気分に⤴

華山1914文創園区 プレゼント提案+

「プレゼント提案+」に着いた時点で14:50、占いの予約が15:30。

娘はガイドブックに載っていて「いいな」と思っていた蝶のネックレスのケースの前で悩んでいます。ゆっくり見たい気持ちは母とて同じ、しかし「はーやーく」と優柔不断な娘を突っつきます。

Present 提案+

ネックレスは思っていたより大きかったので、普段使いできそうな同シリーズのブレスレットを購入。

Present 提案+ブレスレット

華山1914文創園区には他にも覗いてみたいショップがありました。ここはオリジナルのノートが作れる文房具店?でしょうか。

華山1914文創園区ショップ

飲食店もあるし、建物自体も日本統治時代の酒工場をそのまま使っているので歴史的建造としても興味深く、できればもっと時間を取りたかった。。

次は日本から予約を入れていた占い「日月命理館」へ急いでタクシーで向かいます。

台湾ビギナー 2017夏休み旅行 報告3に続きます。

 

 

-海外, 台湾, お出掛け・旅行

Copyright© 日々のライナーノーツ , 2018 AllRights Reserved.